オーガニックヘアオイル

オーガニックヘアオイルおすすめはチャップアップヘアオイル

髪の毛のトラブルが多い季節。紫外線ダメージの蓄積や乾燥で髪が傷みやすくなっています。
即効性があるものが嬉しいけど、オーガニックでノンシリコンのヘアオイルがいい。
そんな方におすすめなのが、「チャップアップヘアオイル」です。

 

他のオーガニックヘアオイルとの大きな違いは、ノンシリコンなのに髪の毛がサラツヤになる。そして重さがなくベタつかないのが最大の特徴です。なぜそんなことができるのか、チャップアップヘアオイルの仕組みについてご説明致します。

チャップアップヘアオイルは99.8%の美容成分で構成され、20種類の美容成分が贅沢に配合されています。まるで髪の美容液ですね。髪に潤いと栄養を与えるのはもちろん、表面からのアプローチだけではなく内側からきちんとコンディションを整えてくれます。

 

また、頭皮のケアにも有効な成分であるアルガンオイル、ヤシ油、ホホバオイル、オリーブ油といった4種類のオーガニックエキスも配合されています。

 

敏感肌の方やアレルギーの方でもお使いできるよう天然成分で構成され、万が一お肌に合わなかった場合や、商品に満足が得られなかった場合でも、商品到着後30日以内であれば返金保障も付いているので安心してお使い頂けます。それだけ自信を持って開発された商品だいうことです。

 

髪にツヤが出ない原因は、キューティクルの損傷やうねりによって光が散乱してしまうからです。チャップアップヘアオイルは12種類のピュアオイルコーティング成分が髪の毛を1本1本コーティングしてくれるので髪を紫外線や摩擦、乾燥などから守ってくれます。

 

さらにコーティングにより髪の水分量を一定に保つ事ができ、髪のうねりを防止します。また、キューティクル損傷の大きな原因は紫外線ですので、UVカットの機能も果たしてくれるという事です。

 

チャップアップヘアオイルはヒートアクション成分によってキューティクルのめくれも補修します。ドライヤーの熱により成分が毛髪を結合し、キューティクルが復活するのです。結合により毛髪内部の栄養流失を防ぐので、ハリ・コシ、手触りの改善やカラーリングの維持にも繋がります。

 

そもそもシリコンはツヤやコーティングに有効な成分ですが、人工的な成分であることと、ベタつきや重さが難点です。しかしチャップアップヘアオイルはシリコンに頼らず、髪にツヤをもたらし、髪本来の美しい姿を取り戻してくれるオーガニックヘアオイルなのです。

 

従来のノンシリコン、オーガニックヘアオイルにないサラツヤ髪を是非体験してみてください。

 

チャップアップヘアオイル全成分
ドデカン、オリーブ果実油、オリーブ油、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、アルガニアスピノサ核油、ヤシ油、ホホバ種子油、γ-ドコサラクトン、デュナリエラサリナエキス、イソステアロイル加水分解コラーゲン、スクワラン、ザクロ種子油、ツバキ種子油、マカデミアナッツ油、ヒマワリ種子油、アーモンド油、ブドウ種子油、ヘーゼルナッツ油、トコフェロール、イソステアリン酸、香料

 

 

 

 

 

リピアミューズパーフェクトヘアオイル